SEO対策のために交際クラブとデートクラブを使い分けている


インターネットを活用するためには、まずSEO対策をしなければなりません。
キーワードを入力しても上位にでてくるサイトしか見ないという人がほとんどでしょう。
うしろのほうに出てくるものにはアクセスすらしていないのが現実です。
そこで、キーワードを検索したら上のほうに出てくるように細工するのです。
つまり、SEO対策のために、交際クラブとデートクラブを明確に使い分けているというわけです。
交際クラブという検索キーワードが一致するサイトが上位にくるようになっている場合、デートクラブと入力した人はそのサイトにたどりつくことができないかもしれない。
逆に、デートクラブという単語にひっかかるように対策がされているサイトでは、交際クラブという単語を検索してもひっかからないかもしれない。
ですから、交際クラブは交際クラブ、デートクラブはデートクラブと使い分けているというわけです。
そのことによって宣伝や広告を最大限活かすことができます。
男性会員と女性登録者にとっては、中身はほとんど同じ交際クラブとデートクラブ。
しかし、インターネット上でくりひろげられている広告、宣伝活動の裏にはこんな事情があるのです。
もし、今後交際クラブやデートクラブに登録して稼いでみたいと考えている女性がいたら、二つの単語で検索をかけてみるといいのではないでしょうか。
そうすることで、より自分にあった交際クラブやデートクラブを探し出すことができることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>